月刊コミックゼノン1月号、11月25日発売

zenon201801コミックゼノン1月号は11月25日(土)発売!
先月号から赤枠のデザインになっているゼノン。
これなら書店でも目立ちそうですね!

さて、今月号の表紙を飾るのは
新連載『終末のワルキューレ』です!

総71Pの大ボリュームで開幕する新連載!!

「700万年続く人類の歴史が今 幕を閉じようとしている」

『1000年に一度 全世界の神々が一堂に会し 開催される――人類存亡会議!! 』

そこで神々によって採択されたのは人類の終末だった……

もはや人類の滅亡は避けられない…

しかし、戦乙女のワルキューレが決議に「待った!」をかける。

『神と人類によるタイマン』

人類存亡のため、神VS人類最終闘争を提案するワルキューレ。
それは人類存亡の最後の方法だった…

ワルキューレによってここに神VS人類によるラグナロクの幕が切って落とされる。
滅亡か存続か…
人類の行方をその目でご覧ください―――

さらにコミックス第①巻発売記念センターカラーを飾るのは『火色の文楽』!
「心から逢いたなる思い掴んでこい」

師匠から預かった課題に悩む弓矢(ゆみや)。

「逢いたなる思い」掴むチャンスじゃん!と柑太(かんた)の提案で弦治(げんじ)・柑太、湊(みなと)らと花火大会に参加する弓矢。
湊と二人っきりになった弓矢は師匠からの課題の答えを見つけることができるのか…?
さらに今月号はもう一作のセンターカラー!
『アーサーブライト』

こちらもコミックス第①巻が発売され話題沸騰中の超ホットな一作です!

聖杯を求めデメシア国へと訪れる一行。

…でしたが?

いきなり牢獄に捕らわれる重成(しげなり)とランスロット!?
チームワークの悪さから捕らえられたようだが…?
さらにこの国王デメシアは「首吊り公」の異名を持ち、

二人は「死刑」を宣告されて…?

この国に聖杯はあるのか…?
そして二人の命運は…?

新連載にコミックス第①巻発売作などなど常に漫画界の一線を走り続け、進化を遂げるゼノンらしいラインナップ!

この季節のマストアイテム!
コミックゼノン1月号は本日、11月25日(土)発売です!!!

 

★その他、強力連載陣&読み切り

終末のワルキューレ/火色の文楽/アーサーブライト/ワカコ酒/今日からCITY HUNTER/文野さんの文具な日常/蒼天の拳 リジェネシス/北斗の拳 インターナショナル/モブ子の恋/ちるらん 新撰組鎮魂歌/ちるらん にぶんの壱/屍牙姫/アルテ/いくさの子 ー織田三郎信長伝ー/死神にだって、愛はある。/江口くんは見逃さない/トレース 科捜研法医研究員の追想/老女的少女ひなたちゃん/西荻窪ランスルー/織田シナモン信長/SURFINGMAN/めしぬま。/矢野七菜子、白球を追う/瘴気のガスマスカレイド/義風堂々!! 直江兼続 〜前田慶次花語り〜/ゆれる写真/アマゾン/大福生活