ディレクター

近影:北条司

北条司

『キャッツ・アイ』『シティーハンター』『ファミリー・コンポ』『エンジェルハート』など、デビュー以来、漫画界でヒット作品を量産。現在は、月刊コミックゼノン誌上で、『エンジェル・ハート2ndシーズン』を連載中。その画質は若い漫画家のお手本であり、軽妙洒脱にして転がるようなストーリー展開に魅了されるファンは多い。2000年(株)コアミックス設立に参加。 現在、(株)ノース・スターズ・ピクチャーズ取締役として、自身の連載を始め、若手の漫画家の育成にも力を入れる。
[北条司 OFFICIAL WEB SITE]

近影:原哲夫

原哲夫

週刊少年ジャンプ誌上で『北斗の拳』『花の慶次』『影武者・徳川家康』『蒼天の拳』などの濃密・重厚なる傑作を続々と発表。2000年6月(株)コアミックス設立に参加。現在、月刊コミックゼノン誌上で、織田信長の若き日を描く『いくさの子 −織田三郎信長伝−』を執筆。(株)ノース・スターズ・ピクチャーズ取締役として、アニメ『DD北斗の拳』総監督、絵本『森の戦士ボノロン』のプロデュースにも携わる。
[原哲夫公式ウェブサイト]

近影:次原隆二

次原隆二

週刊少年ジャンプ誌上で連載された『よろしくメカドック』は、日本中の車ファンを魅了。万人に愛されるキャラクターを描く漫画家として老若男女にファンは多い。BART(集英社)誌上で、政治漫画『日本国初代大統領・桜木健一郎』を描き、同時代政治漫画として話題を呼ぶ。2000年(株)コアミックス設立に参加。現在、(株)ノース・スターズ・ピクチャーズ取締役として、新規漫画事業へ取り組んでいる。

近影:堀江信彦

堀江信彦

集英社・元週刊少年ジャンプ編集長として、最大発行部数653万部を達成、その後、雑誌『メンズ・ノンノ』や『BART』編集長を歴任。2000年(株)コアミックスを設立し、「週刊コミックバンチ(新潮社刊)」を発行。さらに、2004年ノース・スターズ・ピクチャーズを設立。プレーイングマネージャーとして原作家、脚本家として作品を作ると同時に、編集者の育成に携わり、作品の質の向上に力を入れている。